2464円 【☆】 アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム (101g) 敏感肌用 保湿クリーム 顔・身体 Avene 美容・コスメ・香水 スキンケア フェイスクリーム 2464円 【☆】 アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム (101g) 敏感肌用 保湿クリーム 顔・身体 Avene 美容・コスメ・香水 スキンケア フェイスクリーム 2464円,Avene,美容・コスメ・香水 , スキンケア , フェイスクリーム,敏感肌用,シカルファットプラス,顔・身体,アベンヌ,/mellonides1892787.html,リペアクリーム,保湿クリーム,northphilippines.org,(101g),【☆】 ☆ アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム 101g 敏感肌用 保湿クリーム 身体 顔 入手困難 Avene 2464円,Avene,美容・コスメ・香水 , スキンケア , フェイスクリーム,敏感肌用,シカルファットプラス,顔・身体,アベンヌ,/mellonides1892787.html,リペアクリーム,保湿クリーム,northphilippines.org,(101g),【☆】 ☆ アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム 101g 敏感肌用 保湿クリーム 身体 顔 入手困難 Avene

☆ アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム 101g 敏感肌用 保湿クリーム 身体 <セール&特集> 顔 入手困難 Avene

【☆】 アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム (101g) 敏感肌用 保湿クリーム 顔・身体 Avene

2464円

【☆】 アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム (101g) 敏感肌用 保湿クリーム 顔・身体 Avene



アベンヌからシカクリーム誕生。あれがちな肌を守ってリペア。塗るだけでなめらかな健やか肌へ

リニューアルに伴いパッケージ・内容等予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。


名 称アベンヌ Avene シカルファットプラス リペアクリーム
内容量101g
特 徴◆健やかな肌づくりをサポートする保護クリーム

◆あれがちな肌にもなめらかにのび、肌の上で保護膜を形成。外部刺激や肌あれから守ってリペア※1するシカクリーム。(シカクリームとは、健やかな肌作りをサポートする保護クリームのこと)

◆外部刺激や肌あれから守ってリペア※1し、健やかな肌づくりをサポートする保護クリーム。 コクのあるテクスチャーが、カサつく肌になめらかにのびます。顔にも身体にもお使い頂けます。 赤ちゃん(生後1ヶ月以上)にもお使い頂けます。 

◆アベンヌ温泉水※2配合

◆無香料

◆アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません。)

◆ノンコメドジェニックテスト済み(全ての方にニキビができないというわけではありません。)

※1 お手入れのこと。
※2 温泉水(整肌成分)
成 分温泉水、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミネラルオイル、グリセリン、水添野菜油、酸化亜鉛、PG、セスキイソステアリン酸ポリグリセリル-2、(PEG-22/ドデシルグリコール)コポリマー、アクアフィルスドロミエ培養液、アルギニン、トロメタミン、ミツロウ、硫酸銅、硫酸亜鉛、ステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、マイクロクリスタリンワックス
使用方法・1日2回、清潔な肌にお使いください。
・アベンヌ ウオーターなどを使用した場合は、肌に十分なじんでから塗布してください。適量を手にとり、気になる部分にやさしくなじませます。
・身体にもお使い頂けます。
区 分化粧品/保湿クリーム/原産国 フランス
ご注意●0度以下の場所に保管しないでください。
●初回使用時に油液がにじみ出ることがあります。気になる場合は、ティッシュ等で拭き取ってからお使いください。製品の安全性に問題はございません。
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。

◆本品記載の使用法・使用上の注意をよくお読みの上ご使用下さい。
発売元株式会社ピエール ファーブル ジャポン 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー2階
お問い合わせ先 お客さま窓口 電話:0120-171760
広告文責株式会社ツルハグループマーチャンダイジング
カスタマーセンター 0852-53-0680

JANコード:4964259121434

【☆】 アベンヌ シカルファットプラス リペアクリーム (101g) 敏感肌用 保湿クリーム 顔・身体 Avene

Topics注目の情報

―接続から共創へ―高校生の「学びたい」を高校と大学がともに育てるとき

高校生・大学生が語る「高大連携の学びのなかで見つけたこと 変化したこと」/生徒の“学び”と“成長”をつなぐ、高大連携事例/【オンライン座談会】高校生の「学びたい」を育てて、つなぐ、高大連携の先にある未来/高大連携に関する大学アンケート

【最新号】
大学ブランド 未来の指標 多様化する社会課題との接点がカギ

社会課題解決は「その大学ならではの価値創出」へのこだわりから始まる/大学が取り組む社会課題解決はブランド力にどのように関係するのか/DXに関する経済産業省の政策動向/高等教育はDXをどう捉えるべきか/社会課題解決に取り組む大学事例